1. HOME
  2. 取扱商品情報
  3. 防犯グッズ
  4. 【商品紹介】TOSTEM (トステム) リクシル 交換用URシリンダー D3XZ1901 ブラック 2個同一 キー5本付き

【商品紹介】TOSTEM (トステム) リクシル 交換用URシリンダー D3XZ1901 ブラック 2個同一 キー5本付き

【商品紹介】TOSTEM (トステム) リクシル 交換用URシリンダー D3XZ1901 ブラック 2個同一 キー5本付き

トステムの交換用URシリンダー!

トステムの交換用URシリンダー!BFフォルマやBFプレナス2断熱という扉についていることが多いシリンダーです。交換自体はドライバーさえあればできるような簡単な作業です。【適合刻印】QDD835 QDC18 QDC19

写真で鍵の選定

トステムの玄関ドアの交換用シリンダー

ドア一覧
トステムの玄関扉の交換用シリンダーです。
シリンダーの交換は交換自体はドライバーで出来、非常に簡単です。
下記の5つのチェック項目をご確認いただき、すべて適合していれば交換できます。

U9シリンダーと同等の優れた防犯性能

タンブラーは9列9枚で5段変化のものを使用、2種のキーウェイ形状を採用していますので、カギ違いの数は、7,031,250通りにもなります。
安全性に優れたロータリータンブラーに加え、タンブラーが9枚、キーの切り込み深さが5段変化となり、耐ピッキング性能は、U9シリンダーと同等です。

MIWA URシリンダーの原理

URシリンダー図1キーを抜き取った状態では、ロッキングバーがスプリングによって外筒の溝に押し付けられています。またタンブラーはタンブラーバネによって矢印の方向へ押されています。この状態で内筒を回転させようとしても、タンブラーに阻まれて、ロッキングバーは上方へあがることができず、内筒を回転させることができません。


URシリンダー図2標準の合鍵を差し込むと、タンブラーはキーの刻みによって押され、切欠きがロッキングバーの上方にくるまで回転、整列します。この状態で内筒を回転させようとすると、溝とロッキングバーとのテーパーによって、スプリングに抗してロッキングバーが上方に押し上げられ、内筒を回転させることができます。

シリンダー交換のチェック項目

チェックリスト
トステムのシリンダーは似たような形・サイズのシリンダーがたくさんあります。
今ついているシリンダーと形状などが同じでも、間違えた商品の場合、取り付けができません。
上図のチェック項目がすべて適合していれば交換できます。

チェック項目1〜3 扉の種類、扉厚、刻印の確認

ドア名 扉厚 刻印 上部 刻印 取っ手部(把手) 刻印 下部
BFフォルマ QDD835 QDC18 QDC19
フォルマ QDD835 QDC18 QDC19
フォルマEX QDD835 QDC18 QDC19
BFプレナス2断熱 40mm QDD835 QDC18 QDC19
防アルロング QDD835 QDC18 QDC19
防プレカラー QDD835 QDC18 QDC19
マデラードEX QDD835 QDC18 QDC19
マデラード QDD835 QDC18 QDC19
リペラル QDD835 QDC18 QDC19
リネスタ QDD835 QDC18 QDC19

扉の種類、扉厚、錠前の種類の確認方法はこちら

今お使いの玄関ドアを確認いただき、上表に当てはまるものがあれば、適合しています。
※ブラック色は「バー」か「アーチ」の取っ手の扉についていることが一般的です。
把手の形状

チェック項目4 シリンダーサイズの確認

寸法の確認
トステムのシリンダーは扉の種類、扉厚、錠前の種類が一致している場合でも、取り換えができない場合があります。
今ついているシリンダーを取り外して、サイズが上図の通りであるか必ず確認してください。

チェック項目5 キーの確認

鍵の確認
電気錠がついている場合、交換できない可能性があるので、キーが上図のいずれかであることを確認します。

以上、チェック項目1〜5がすべて適合していれば交換できます。

シリンダー交換方法

交換方法
シリンダー交換は非常に簡単で、ドライバーがあれば交換できます。

もし、お客様での交換が不安な場合は、弊社から取替の手配をすることも出来ます。
詳しくは下記画像をクリックしてご確認ください。

取付依頼取付施工について

トステムロゴの変更

ロゴ変更
商品記載のロゴマークが 「TOSTEM」から「LIXIL」に順次変わります。
掲載している画像のロゴは 「TOSTEM」ですが、ご購入される商品は「LIXIL」に 切り替わっている場合があります。
商品仕様自体の変更はございませんので、ご使用は可能です。

シリンダー錠ご購入時のご注意

  • 当商品は、初期不良の場合を除き、一切の返品・交換をお受けできません。適合を十分ご確認の上、お求めください。
  • 適合の商品かご不安な場合は、事前にお問い合わせいただきましてからご購入ください。
一覧へ戻る

カテゴリー