1. HOME
  2. 取扱商品情報
  3. 防犯グッズ
  4. 【商品紹介】超薄型 窓・ドア対応 どろぼーセンサーII N-1160

【商品紹介】超薄型 窓・ドア対応 どろぼーセンサーII N-1160

【商品紹介】超薄型 窓・ドア対応 どろぼーセンサーII N-1160

ガラス破壊と窓の開閉両方を検知して警報音が鳴る薄型センサー

本体をガラス面に貼るだけで、侵入盗によるガラス破壊と窓の開閉を見張ります。どちらか一方を検知すると大音量(音圧約90デシベル)の警報音が約25秒間鳴り続けて、あなたの家を不法侵入から守ります。

ガラス破壊と窓の開閉両方を検知して警報音が鳴る薄型センサー

ガラス破壊と窓の開閉両方を検知
本体をガラス面に貼るだけで、侵入盗によるガラス破壊と窓の開閉を見張ります。
どちらか一方を検知すると大音量(音圧約90デシベル)の警報音が約25秒間鳴り続けて、あなたの家を不法侵入から守ります。

侵入抑止ステッカーが侵入盗を威嚇

屋外から見たイメージ
本体を屋外から見ると防犯ステッカーになっており「警報装置作動中」「侵入禁止!」と書かれています。
また、警告文は日本語だけでなく「英語」「韓国語」「中国」の4ヶ国語で表記!外国人の侵入者にも抑止効果を発揮します。

厚さ9mmなので窓ガラスの引違のすき間に対応

厚さ9mm

センサー本体は厚さ9mmなので窓ガラスの引違のすき間に対応します。センサーを取り付けたまま、窓の開閉が可能です。取付けは簡単で、本体とマグネットセンサー裏面の両面テープで貼るだけです。

用途いろいろ

用途いろいろ
※本体寸法が横100mm・縦50mm・厚さ9mmですので、桟がある窓やルーバー窓は寸法をご確認の上ご使用ください。

取付け方

窓・ドアに取付けた場合
取り付け場所の汚れをきれいに拭き取ってください。
本体の電池を入れスイッチをoffにした状態で、本体の▼印とマグネット中央部の線が合うように貼れば取付完了です。
※取付け場所を決める際は、セロハンテープなどで仮止めして動作するかどうかを確認してください。
※鉄製の窓フレームやドアに本製品を使う場合、本体とマグネット部の距離を5mm以下に取付けなければ正常に動作しません。

ご使用方法

警戒セット
マグネットを本体に近づけた状態でスイッチをonにすると「ピピッ」と音が鳴り、警戒セット完了です。この状態で、「窓ガラスへの衝撃」や「ガラス破壊」を検知したり窓やドアが開いて本体とマグネットとの距離が10mm以上離れると、大音量(約90db/m)の警報音を発します。
※警報音が一度なり始めると、防犯上必要なため、スイッチをoffにしても、約25秒間は鳴り続けます。ご注意ください。

警戒解除
本体スイッチをoffにすると警戒モードが解除されます。

電池寿命の条件
週1回警戒アラームを鳴らす使い方で約3年。
※付属の電池はテスト用です。作動期間を保証するものではございませんので、お早めに新しい電池と交換してください。

一覧へ戻る

カテゴリー