1. HOME
  2. スタッフブログ
  3. 非常食の賞味期限のお話 -賞味期限が5年未満なのはなぜ?-

非常食の賞味期限のお話 -賞味期限が5年未満なのはなぜ?-

カンパン
こんにちは、あんしん壱番の李(Lee)です!
日々寒さが厳しくなってきている今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。私は毎日バイク通勤をしているので寒さが身に堪えます(*_*

ブログタイトルとは全く関係ありませんが、当店ではヒートベストの取り扱いもあります。すぐに暖かくなるので、作業で外にいる方やバイク通勤されている方にオススメです!
ハーネス型ヒートベストセット M/Lサイズ
フィットベスト Mサイズ
ヒートベストIII・PHBIII Mサイズ

さて今回はお客様からたまに聞かれる「非常食の賞味期限」についてお話しようと思います(*’▽’)

賞味期限は5年が標準に

5年保存
数年前までの非常食は賞味期限3年というものも少なくありませんでした。しかし最近では賞味期限5年が標準になりつつあり、多くの非常食メーカーも5年保存の商品に力を入れているため、ラインナップも多くなっています。まれに8年や10年、長いものだと25年保存可能なんて商品もあります。
25年保存 サバイバルフーズ チキンシチューファミリーセット

たまにお客様から「5年保存の非常食なので、賞味期限が5年未満のものが届くことはないですよね?」と聞かれることがありますが、実は5年未満の非常食が届くことはあります。

5年未満にならざるを得ない事情

非常食のパッケージにもよく「5年保存」という記載があったりしますが、あれは「製造から賞味期限が5年」という意味だったりします。製造日から5年保存なので、当店に入荷する頃には確実に賞味期限が5年未満になっています。

また「製造から賞味期限が5年半程度」という意味の場合もあります。
商品がすぐに売れればいいですが、実際はメーカー、当店等々での保管期間があるので、製造からお客様のもとに商品が届くまでにはある程度時間がかかります。その流通期間を見込んで、製造から5年ではなく、3~6か月程度賞味期限が長くなっている非常食もあります。もっともこの場合でもメーカー等の保管期間が長い場合、当店に入荷する頃には賞味期限が5年ギリギリや5年未満になっている場合もあります。

こういった理由で賞味期限が5年未満の非常食が届くことがあるわけですね。

賞味期限が極端に短いものが届くことがあるのか

当店の場合、先入れ先出しを徹底しています。なので、基本的に賞味期限が短いものから順に出荷されることになります。しかし、例えば5年保存の商品なのに、賞味期限が2年しか残っていないような商品が届くことはありません。当店では5年保存の非常食の場合、上記のような事情もあるので、賞味期限が4年半以上は残っているものだけを出荷しています。(商品ページ上には「この商品の賞味期限は○○年○○月までのものになります」と書いています。)

そして悲しいかな、賞味期限が4年半未満になるとアウトレット品として出品されます…。
アウトレット一覧はこちら!

アウトレット
店舗の方でも賞味期限が短いものは訳あり商品として販売しています。(ここだけの話、4年近く賞味期限が残っているものでも破格のお値段で販売しています…)

是非一度ご来店ください!
今日は非常食の賞味期限の裏側のお話でした!それではまた!(o|o)

一覧へ戻る

記事カテゴリー