1. HOME
  2. スタッフブログ
  3. 防災士とは?-現役防災士が解説!-

防災士とは?-現役防災士が解説!-

防災士
こんにちは、あんしん壱番の李(Lee)です。実は私はこう見えて?防災士の資格を持っています\(◎o◎)/!

ところでたまに「防災士って何?」と質問されることがあります。なので今回は、そもそも防災士って何?普段何しているの?ということを解説していきたいと思います。

そもそも防災士とは?

防災士を認定している日本防災士機構によると、「防災士とは”自助””共助””協働”を原則として、社会の様々な場で防災力を高める活動が期待され、 そのための十分な意識と一定の知識・技能を修得したことを日本防災士機構が認証した人」とのことです。

まず日本防災士機構というのは平成15年に創設された民間の団体です。そのため防災士という資格も国家資格ではなく、民間認定の資格になります。
防災士の資格を取るためには、事前課題と2日の講習を受けた後、筆記試験に合格する必要があります。なので防災士の資格を持っている人は一定の防災の知識を持った人ということになります!
その知識や技能を活かして、社会で防災力を高めるために活動をするのが防災士になります。ちなみに、2019年12月時点で185,249名もの人が防災士の資格認定を受けています。

普段は何をしているの?

防災士の活動
では普段、防災士は何をしているかというと、これは様々です。というのは防災士はあくまで自発的なボランティア活動が期待されているだけで、「防災士はこれこれをしなければならない」というような義務はないからです。一般的には平常時は、家庭や職場、地域の防災リーダーとして、いざという時のための備えをするように促すようなことをする事が多いです。
災害時はまず自分自身の被害を最小限にしつつ(自助)、家族や地域の方などへの被害が拡大しないように初期消火や避難所開設のお手伝い(共助)などをします。

防災士監修の防災セット!

防災士監修
実は当店には防災士が監修した防災セットがあります!それがこちら↑。
災害時に必要なものを検討に検討を重ね、厳選したグッズが入った防災セットになります。防災用品が必要なのはわかるけど、なにを買ったらいいのかわからないという方は是非一度見てみてください!
防災士監修 SAFALI防災セット 2人用 (ブラック)
防災士監修 SAFALI防災セット 3人用リュック2個付 (ブラック・ミリタリー)

また、もっと防災士について知りたい!防災士を目指したい!という場合は日本防災士機構のHPにアクセスしてみてください。
それではまた!(o|o)

一覧へ戻る

カテゴリー