1. HOME
  2. スタッフブログ
  3. 防刃ベスト着てみた! 使用感レポート

防刃ベスト着てみた! 使用感レポート

こんにちは、あんしん壱番の李(Lee)です。

今回は防刃ベストというものを着てみました!
以前、防刃手袋は本当に切れないのかという検証もしていますので、まだ読んでいない方は是非そちらもご覧ください!またいろいろな防刃手袋についての解説をしている記事もありますので、そちらもあわせてご覧ください。

今回着用する防刃ベストはこちら↓。
防刃チョッキ

前面、側面に特殊な防刃プレートが入っています。背面はメッシュ生地になってかなり涼しく、可動性に優れています。
金属板を一切使用していないので、1.3kgとかなり軽量なのが特徴です。
防刃材は特殊高強度FRP板(繊維強化プラスチック)という素材で出来ていて、ナイフに対する貫通の強さは100N/以上にもなります!

実際着てみるとこんな感じです。
※着用しているのは男性、身長176cm、体重60kgです。

着ているのはXLサイズですが、作業着の上から着用しているためか、ジャストサイズでした。


横から見るとこんな感じです。うっすら見えるかもしれませんが、横にも防刃プレートが入っています。

女性スタッフが着用すると↓のような感じです。


最初の男性スタッフと比べると体格の差はあるはずですが、見た目的にはそれほど違和感がありません。背面のマジックテープでサイズ調整できるので、調整をすればより良かったかもしれないです。

防刃プレートのカバー範囲

前面部の防刃範囲


赤枠で囲っている、最下部からポケットの部分まで防刃プレートが入っています。

側面部の防刃範囲


側面部分を覆うようにプレートが入っています。

ちなみにチャックの部分を刺されても大丈夫なように、チャック部分を隠すプレートがついています。

本物の防刃チョッキなので、もちろん護身用としても使用することができますし、軽量なのでサバイバルゲーム用としても使えると思います!
※防弾性能はありません。
※防刃性能はありますが、あくまで護身用です。過信しすぎないようにお願いします。

ヤフオクか当店ネットショップで販売予定なので、ページが完成したら案内しますね!
それではまた!(o|o)

一覧へ戻る

記事カテゴリー