1. HOME
  2. 取扱商品情報
  3. その他
  4. 理想的なスイングでホームランバッターを育てる!

理想的なスイングでホームランバッターを育てる!

こんにちは、あんしん壱番の矢沢です。

10日から甲子園高校野球交流試合が始まり、日々熱闘が繰り広げられています。各校1試合だけで無観客ではありますが、球児の皆さん、甲子園でプレーができて本当によかったですね。私もテレビ観戦で応援しています。(≧∀≦)ノフレ───ッ!

そんな高校野球にちなんで、当店で取り扱っている打撃練習器具をご紹介したいと思います。理想的なスイングの練習ができるように開発されたホームランバッター育成バッティングティー、名付けて「SAKUGOE(サクゴエ)」です。

従来のバッティングティーの問題点

従来のバッティングティーの問題点
従来のバッティングティースタンドは「遠くに飛ばす」練習には適しておりません。なぜなら、バットに当たる衝撃でスタンドが倒れたり、ボール自体が飛ばなかったりするからです。打つたびにスタンドが倒れると効率的な練習ができません。また、バットの衝撃がティー部分(ゴム)に直接伝わり、ちぎれやすいなど耐久性にも問題があります。そんな問題を解決してくれるのが、『SAKUGOE(サクゴエ)』です。

ホームラン製造機サクゴエ3つの特徴

1.置いたボールが見やすいクリアなティー部分

置いたボールが見やすいクリアなティー部分置いたボールが見やすいクリアなティー部分は、打った時に倒れるので、ゴムを打つ衝撃を感じません。だから、ボールの下を打てる!

2.ゴムを打っても元に戻ってくる設計

ゴムを打っても元に戻ってくる設計
まるで起き上がりこぼしのように、上に置いたボールを打つと先端部だけパタンとたおれ、そのまま自力で戻ってきます。そしてスタンド自体が倒れることもありません。だから、効率よく練習ができる!

3.小学生から大人まで使える高さ可動領域

小学生から大人まで使える高さ可動領域小学生から大人まで使える64cm~95cmの高さ可動領域。だから、苦手なコースを克服できる!


お買い求めはコチラ↓
  『サクゴエ PUT式(ver.7)』
  『サクゴエ PUT式(ver.7)』×3本セット

少年野球チームをはじめ、高校、大学、そしてプロ野球チームも導入

サクゴエ導入状況(2020年7月 現在)ほんの一部をご紹介

【プロ野球】
◎北海道日本ハムファイターズ/一軍
◎福岡ソフトバンクホークス/一軍
◎阪神タイガース/井上広大選手・藤田健斗選手・小野寺暖選手
◎横浜DeNAベイスターズ/一軍

【大学】
同志社大学/関西大学/奈良学園大学/兵庫県立大学/大阪産業大学/大阪観光大学/関西国際大学/大阪経済大学(連携寄贈)/帝塚山大学/園田学園女子大学(女子ソフトボール)/関西大学(女子ソフトボール)

【高校】
(大阪府)履正社高校/履正社高校(女子硬式野球)/関西創価高校/浪速高校/近畿大学付属高校/大阪学院大学高校/市岡高校/大阪市立高校/金光学園高校/初芝立命館高校/早稲田摂陵/岸和田市立産業高校/浪商高校
(兵庫県)滝川高校/滝川第二高校/三田学園/北須磨高校
(奈良県)高取国際高校/奈良朱雀高校/奈良高校/香芝高校/郡山高校/高田高校/生駒高校/大和広陵高校/奈良大付属高校
(女子ソフトボール)大阪市立高等学校/香ヶ丘リベルテ高校

一覧へ戻る

記事カテゴリー