1. HOME
  2. スタッフブログ
  3. 新型コロナウィルスを利用した特殊詐欺にご注意!

新型コロナウィルスを利用した特殊詐欺にご注意!

詐欺
こんにちは、あんしん壱番の李(Lee)です。
世界中で新型コロナウィルスが猛威を奮っていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。当店では一部、アルファ米などは注文が殺到しているため、納期に大幅なかかる状況となっています。

ところで、最近「新型コロナウィルスを利用した特殊詐欺」が横行していますのでご注意ください!

相談件数が1万件近くになっているというニュースもあります。
https://diamond.jp/articles/-/235328

狙いは個人情報?

手口としては市職員と名乗る人から「コロナウィルスで10万円の給付金がでる」ということで振込先の銀行口座について聞かれたり、「給付金の申請手続きを代行する」という代行業者から連絡があり、個人情報を聞かれたり、手数料を請求したりしているようです。

また「マスクや消毒液を無料で送る」「給付金のための所在確認」というショートメッセージが届くこともあるようです。ショートメッセージに記載されているURLにアクセスさせて、個人情報やパスワードなどを盗むという手口もあるようです。

お金を取られることも…

個人情報だけでなく、お金を取られてしまう手口もあるようです。
具体的には市職員と名乗るから電話で「コロナウィルスの給付金で10万円がでる。市役所はコロナ対策で忙しいので、私がATMで給付金を受けれるように案内する」といってATMまで誘導させ、電話の指示通りに操作させ、お金をだまし取るという方法もあるようです。

ATMで給付金を受けたり、還付金が返ってくることはありません!

特殊詐欺を防ぐには?

1.特殊詐欺の手口を知る。 
 →犯人がどんな手口を使うのかを知れば騙されにくくなります。

2.少しでも「怪しい」と感じたら誰かに相談する。
 →怪しいと感じたらネットで調べたり、家族に相談したりしましょう。

3.周りの人が注意する
 →特殊詐欺の被害に遭われる方で多いのが高齢者です。
  ご両親など、身の回りにいる高齢者の方に声掛けをするだけでも、特殊詐欺を防げることがあります。また同居されている場合は電話の内容にも注意するようにしましょう。

特殊詐欺は自分自身や周りの方のちょっとした警戒心や注意で防ぐことができる犯罪です。
卑劣な犯罪の被害に遭わないためにも普段から情報収取したり、周りへの声掛けをしてください!
それではまた!(o|o)

一覧へ戻る

記事カテゴリー