1. HOME
  2. スタッフブログ
  3. 折れた鍵で合鍵作ってみた!

折れた鍵で合鍵作ってみた!

こんにちは、あんしん壱番の李(Lee)です。

前回のブログで「鍵が折れてしまった!そんなときの対処法3選」について書きましたが、対処法の1つ目が「折れた鍵で合鍵を作る」ということでした。
この対処法について書きながらふと疑問に思いました。

私は折れた鍵で合鍵は作れるだろうか??

私も鍵屋の端くれですが、折れた鍵から合鍵というは作ったことがありません。
ということでやってみました。


MIWA U9の鍵をハンマーでたたき折ってみました。
ちなみにMIWA U9という鍵は非常に精密な鍵ということで有名です。元の鍵から数ミリでもずれた合鍵を作ってしまうと開かなくなってしまいます。

鍵のギザギザの部分以外のところで折れた場合は簡単に合鍵を作れますが、今回はちょうどギザギザの一番深い部分で折れています…。

非常に難易度は高いように思いますが、負けるわけにはいきません。
いざ合鍵作成!

合鍵作成


まずは折れた鍵を合鍵作成のマシーンにセットします。
矢印の部分で折れているのでとてもセットしにくいですが、なんとかセットすることができました。
セットした感じだと折れた部分がきれいにつながっているようにみえるので「もしかしたら案外簡単に合鍵をつくれるのでは??」と希望が湧いてきます。

出来上がった合鍵がこちら。

見た目は完ぺきに出来ています。


普通に鍵はささります。しかし回りません。

むむむ…

↑のように鍵を微妙に抜き差しして、ガチャガチャやってみました。


しばらくガチャガチャと抜き差ししていたら回りました!(写真だとわかりにくいですが、回っています。)

結果

おそらくほぼきれいに切れてはいるが、微妙に元の鍵からずれているので開きにくい合鍵になってしまったと思われます。


完成した合鍵を見てみると丸印の部分がギザギザになっています。元の鍵のこの部分を見るとフラットになっているので、本来削ってはいけない部分を削っていたことになります。
おそらく折れた鍵をマシーンにセットした時に、折れた影響でまっすぐセットできていなかったことが原因と思われます。

浅く削った場合は修正することができますが、今回のように元の鍵より深く切ってしまった場合は、修正はできないので切り直しになります…。
むむむ…まだまだ修行不足のようです。

練習を重ねていつかリベンジしてみたいと思います!
それではまた(o|o)!

一覧へ戻る

カテゴリー