1. HOME
  2. スタッフブログ
  3. 店舗の防犯対策で防犯カメラを設置する8つのメリット

店舗の防犯対策で防犯カメラを設置する8つのメリット

ラー協だより

こんにちは、あんしん壱番の李(Lee)です。

先日ラーメン協会様から取材を受けまして、ラーメン屋さんでおすすめの防犯グッズをご紹介させていただきました。
ラーメン協会様の会員限定の会報誌「ラー協だより」の2020年 春に掲載されていますのでよければご覧下さい!(ラーメン協会様の入会についてはこちら

さて、その会報誌の中でも紹介されていましたが、飲食店などの店舗は犯罪が起こりやすい場所になっています。
というのはほとんどの店舗は現金でお金のやり取りをしていますので、常にお店の中にある程度の現金があるからです。

飲食店に限らず店舗で防犯カメラを設置することは様々なメリットがあります!

今回は防犯カメラを設置する8つのメリットについて考えていきたいと思います。

1.犯罪の抑止になる

防犯カメラを設置することで犯罪企図者(犯罪を行おうとする人)に対して、防犯意識の高さをアピールできます。
防犯カメラが設置してるだけで、「あっ、ここは防犯意識が高いお店だな」「万が一顔が映ったらまずいな」と思わせて、犯罪をあきらめさせることができます。

犯罪を未然に防ぐことができる事が防犯カメラの一番素晴らしい点ですね。

2.証拠を残すことができる

万が一、強盗・窃盗、車上荒らしなどの被害があった場合でも防犯カメラを設置していることで犯人の映像を残すことができます。
ただ未熟な防犯業者に防犯カメラの取り付けを依頼してしまうと、カメラの角度が悪くて犯人の顔が映らない、犯人にカメラの向きを変えられてしまうなど、せっかくカメラを設置したのに証拠が残せないこともあります。

熟練した防犯業者が防犯カメラを設置した場合は金庫やレジ周りにいる人間の顔が映るようにしたり、防犯カメラを破壊された場合に備えて、録画映像を防犯カメラから離れた場所にある録画機に録画するなど、様々なケースを考えてカメラを設置します。これには長年の経験と防犯知識が必要になります。

3.悪質クレームを発見ができる

飲食店で働いていると「料理に髪の毛が入っていた」「料理に異物が入っていた」などのクレームを受けて代金無料にしたことがある人も多いのではないでしょうか。

スタッフの髪の毛が入ってしまったり、料理途中で異物が入ってしまった場合にはもちろん謝罪や代金無料などの対応も必要になりますが、中には自分の髪の毛などを料理に入れてタダ飯を食べようとする悪質なクレーマーもいます(ちなみにこれは犯罪です)。

事後的な対応になりますが、防犯カメラの映像をチェックすることで悪質クレーマーを見つけて、出禁にしたり、警察に相談することができるようになります。

4.スタッフ・店員の犯罪を防止できる

飲食店の窃盗事件の犯人で意外と多いのが、その店で働いているスタッフです。
その店で働いているスタッフはどこ現金が保管されているのか、一番現金が多い日はいつか、店長や社員などが不在の日はいつかを熟知しています。

お金に困ったスタッフが気の迷いでお店のお金に手を出してしまう…というのはよくあります。店長さんからしても身内による犯行が一番ショックだそうです。

もちろんお店のお金を盗むスタッフが一番悪いのですが、犯罪を起こさせない環境を作ることでこのような悲しい事件を防ぐことができます。

防犯カメラを設置するというとスタッフから「私たちを疑っているのか」と反感を買うケースもあるようですが、犯罪を起こさせない環境を作る事はスタッフを守ることにもつながります。

5.アルバイトのサボりを防止する

悲しいかな、すぐにサボろうとしてしまうのがアルバイトというもの…
私が昔バイトしていたカラオケ店は平日、死ぬほど暇だったのでバイト仲間のほとんどが内職するかスマホをいじるかしていました。(私は真面目だったので店番しながら素数を数かぞえて時間をつぶしていました。)

防犯カメラを設置することでアルバイトは「撮られている」と意識するのでサボりにくくなります。

6.お店の様子を遠隔地からチェックできる

最近の防犯カメラはスマホのアプリから映像を確認できるようになっています。
全国を飛び回っている飲食店の経営者の方でも、移動中にお店の様子をチェックすることができます。

より簡単に設置できるWifiカメラはこちら

7.地域貢献にもなる

お店の入り口や駐車場などに防犯カメラを設置しているとお店付近で犯罪が起きたときに警察から防犯カメラの映像を見せてほしいと依頼されることがあります。
その映像から犯人を特定出来たり、犯罪解決の糸口になったりします。なので自分のお店だけでなく近隣地域の安全にも貢献することができます。

8.出退勤の確認ができる

当店でも防犯カメラを4台設置してありますが、タイムカードを押し忘れたときに録画映像を確認して自分が何時に退勤したのか確認したりします。
自己申告でなくカメラの映像を確認することで正確な出退勤の時間を報告することができるので、意外と便利です。

防犯カメラの設置の流れ

設置の流れ
当店までメールか電話でお問い合わせいただけましたら、工事担任者から折り返し連絡いたしますので、簡単にご要望やご希望の現地調査日をお伝えください。

現地調査にお伺いした際に、より詳細なご要望をお伺いしながら専門家としてどこに・どの種類のカメラを、何台設置するのが最適かアドバイスさせていただきます。

後日お見積りをお送りしますので、金額的に問題なくご注文いただけましたら、施工日を調整し、施工を行います。

設置工事完了後の約半年後以降、1年後ごとにご希望のお客様に関しては定期メンテナンスを実施しております。

お問い合わせ先
株式会社あんしん壱番
電話番号:06-6581-2877 / FAX:06-6581-2876 / mail:info@ansin-ichiban.com
※「ブログを見て、防犯カメラの導入を検討している」とお伝えいただけるとスムーズです。

防犯カメラの設置費用

防犯カメラの設置費用は十数万円~になります。設置費用はカメラ設置台数や配線距離などによって大幅に変わるため一概にはお伝えするのは難しいため、無料で現地調査を行い見積もりさせていただいております。
※大阪近郊に限ります。

当店では国内主要カメラメーカーはもちろん、海外から直接防犯カメラの輸入も行っておりますので、他社にはできないお客様のご要望にあった商品を提案することができます。

是非スタッフやお客様の安全・安心のためにも防犯カメラの導入をご検討ください。
それではまた(o|o)

一覧へ戻る

記事カテゴリー