1. HOME
  2. スタッフブログ
  3. 年末年始は空き巣に注意!

年末年始は空き巣に注意!

空き巣

こんにちは、あんしん壱番の矢沢です。

年末年始は帰省や旅行などで、家を留守にする機会が増えるため空き巣被害が急増します。
お年玉など普段より多く、自宅に現金を置いていると思いますので注意が必要です。

侵入経路は窓からが一番多い!

窓の防犯
侵入窃盗の侵入口は窓からの侵入が56.8%と最も多くなっています。(2018年 警視庁調べ)
侵入手口は、一戸建てでは「ガラス破り」が、マンションなどの中高層住宅では
「無施錠」が多くなっています。

上層階だから大丈夫と思わず、すべての窓を忘れずに施錠するよう心掛けましょう。
ただ一般的なクレセント錠は、防音などのためにサッシの密閉度を高めるための
締め金具なので、ガラスを破られると簡単に侵入されてしまいます。

補助錠の取付けや鍵付のクレセントに交換、防犯フィルムを貼るなど
すべての窓に「ガラス破り」対策をしましょう。

窓用補助錠 ウインドロックZERO(ゼロ) 3個入 ブロンズ N-1155
鍵付きクレセント CUK-800
CP認定 防犯フィルム SEC-1260

泥棒が留守を確認する方法

泥棒が留守を確認する下見

  1. インターホンを押しても反応がない。
  2. 郵便受けに新聞や郵便物が溜まっている。
  3. 電話にでない、留守電になる。
  4. カーテンや雨戸がずっと閉まっている。
  5. 雨の日や夜でも洗濯物が外に干されている。

上記が代表的な泥棒が留守を確認する方法ですが、特に郵便受けに新聞や郵便物が
溜まっている状態は、ひと目で長期不在と認識されるので注意が必要です。
新聞を一時的に止めたり、ご近所の人に郵便物を抜いてもらうようお願いしましょう。

固定電話がある人は携帯電話に転送設定をすると安心です。
間違っても留守番電話に「いついつまでは留守です」などのメッセージは入れないように!

一部の照明はつけっぱなしで外出

照明がつかない真っ暗な家は、ひと目で留守だとわかります。
玄関やリビングなど、一部の照明はつけっぱなしで外出するようにしましょう。

私も玄関とリビングの照明はつけたまま外出しますが、つけっぱなしが嫌な場合は、
自動で電源をON/OFFできるタイマー付きコンセントがお薦めです!

リーベックス プログラムタイマーEXP PT77

12月27日(金)から1月5日(日)までお休みさせていただきます。
2020年1月6日(月)より平常営業致しますので、よろしくお願い致します。

それでは皆さん、良いお年をお迎えください。 m(_ _)m

一覧へ戻る

記事カテゴリー