1. HOME
  2. スタッフブログ
  3. 交換シリンダーの特定手順【MIWA編】

交換シリンダーの特定手順【MIWA編】

こんにちは!
あんしん壱番 太田です(^u^)

今回は、MIWAの交換用シリンダーの探し方について、手順とポイントをご紹介します!

チェックすること

1.錠前刻印
2.扉の厚み

番外編

LSPかLIX

1.錠前刻印をチェック

はじめに刻印を探し、シリンダーの種類を絞りましょう。
種類によっては刻印を見るだけでほぼ特定できることもあります。

刻印の組み合わせを調べる方法はこちらの記事をチェック!

【カギ交換】取替用シリンダーの探し方

2.扉の厚みをチェック


シリンダーによっては扉の厚みごとに対応商品が変わるものがあったり、一般的な扉厚よりも薄い又は厚いと納期が1か月ほどかかる受注手配品になる場合もあります。

番外編:LSPとLIXの違い

寸法が少し違う場合

シリンダーを外して寸法を測ったら商品ページの寸法と1~2mm違うと不安に思うかもしれませんが、ほとんどの場合は問題ありません。
寸法表記はメーカーなどの資料を基に記載しているため、測り方によっては多少の誤差が発生します。

外見だけでは選べません

MIWAのシリンダーには形が似ている・外見はほぼ同じといったものがたくさんあります。
しかし取り付け方法が違うため、「見た目だけで選んだら実は交換できない種類だった。」という問題が発生しかねません。
刻印と扉の厚みが合っているか、そしてシリンダーの形状が同じか(LIX・LSP)を確認して正しいシリンダーを選びましょう。

より確実にするには、ご購入の前にシリンダーを取り外して横からみた形が同じであるかもご確認ください。

ぜひDIYシリンダー交換をする際の参考にしてみてください。
それでは(‘ω’)ノ

一覧へ戻る

記事カテゴリー