1. HOME
  2. スタッフブログ
  3. 防犯
  4. トステムの鍵にwest 422を取り付けてディンプルキーにする方法!

トステムの鍵にwest 422を取り付けてディンプルキーにする方法!

こんにちは、あんしん壱番の李(Lee)です。

今回はトステムのシリンダーにウェストの442というシリンダーを取り付ける方法についてご紹介します。
なんでそんな面倒なことをしないといけないのかと不思議に思った方もいるかもしれません。

ほとんどのシリンダーは互換性がある

実はトステムのシリンダーはほとんどの場合、互換性があります。
互換性があるというのはどういう意味かというと、今ついているのがギザギザしたキー(URキー)だったとしても、ディンプルキーに交換することができます。
図で表すと↓のような感じ。

というわけで今使っているのがURキーで、防犯性をアップしたいと思った場合、DNキー等のディンプルキーのトステムシリンダーを購入すれば取り付けることができます。

一部商品は互換性がない

ほとんどの商品は互換性がありますが、一部商品は互換性がありません。
例えばアンビィTXやレグナムといった扉についている↓のシリンダー

このシリンダーのDNタイプは↓です。

このシリンダーはURキーが今ついているならURキーしか取り付けできません。
DNキーがついていたらDNキーしか取り付けできません。

ではURキーを使っていた場合、防犯性をアップさせる方法がないのかといわれるとそんなことはありません。
実はwestの442というシリンダーを使うことで、ディンプルキーに交換することができます。

west 917-442

west 422取り替え方法

west422の取り換え方法はとても簡単でドライバー1本で出来ます。

※west442にはシリンダーのカバーは付属していないので、今ついているものを再利用する形になります。

まとめ

いかがだったでしょうか。
とても簡単に防犯性の高いディンプルキーに交換することができるのでお勧めです。
トステムのシリンダーであれば、どれでもwest442に交換できるというわけではないので、ご注意ください。

west442に交換ができる場合は、商品ページにその旨が記載しています。
もし商品ページに記載がない場合は一度当店にご相談いただければ交換可能か確認させていただきます!

それではまた(o|o)

一覧へ戻る

カテゴリー