1. HOME
  2. スタッフブログ
  3. <ビギナー向け!>防犯カメラセットの使い方

<ビギナー向け!>防犯カメラセットの使い方

こんにちは!あんしん壱番の太田です(^.^)

今回は、DIYにもオススメの《防犯カメラセット》の使い方をご紹介します!

あんしん壱番のカメラセットは録画に必要なものが全部そろっていて、めんどうな初期設定なしですぐに録画を始められます。

機械には疎くて不安。。という方でも安心して使っていただけますよ(‘ω’)ノ

 

今日ご紹介するものはこちら↓

カメラとレコーダーを有線でつないで使う、カメラ1台分を録画できるフルセットです。

 

届くもの

レコーダーセット、カメラ、カメラ用電源アダプター、ケーブル
このような内容で届きます。

小型カメラ

手のひらくらいのサイズ。約313gと軽量です。

壁に取り付けるためのビス・アンカー付属です。

 

レコーダー

4台までカメラをつなぐことができます。

初期設定済みなので、カメラをつないで電源を入れるとすぐに録画がはじまります。

画面操作用にマウス・リモコンも付いています。

※操作はリモコンより直感的にさわることができるマウスがおすすめです!

操作に困ったときもすぐに確認できるよう日本語の説明書つきです。

 

他に必要なもの

・モニター

・モニターをつなぐケーブル

画角調整時や、常に映像確認できる状態にするには、やはりモニターは必要です。

 

テレビモニターやPC用ディスプレイモニターなどで、HDMIまたはVGA入力ができればOK!

レコーダーの初期設定は解像度1920×1080なので、同じ解像度のモニターであれば縮尺がずれることなく使えます。

今回はこちらの23インチ PC用ディスプレイモニターとHDMIケーブルを使います(^ ^)

 

つないでみる

セット品をすべて接続して並べるとこのような状態になります。

1.カメラにケーブルをつなぐ

2.ケーブル反対側をレコーダーとカメラ用電源アダプターにつなぐ

3.HDMIケーブルでレコーダーとモニターをつなぐ

4.レコーダーの電源をつなぐ

コンセントを差し込むとレコーダーが起動します。

ピー!(起動音)

しばらく待つと…

4分割画面が表示されます。この時点ですぐに録画が始まっています!

機器それぞれをつなでいくだけであっというまに完了(^.^)

 

3タイプのカメラ

今回は小型カメラを使用しましたが、防犯カメラセットには3種類カメラがあります。

(左から小型カメラ・バレット型カメラ・ドーム型カメラ)

カメラは見た目とレンズが異なるのみで、接続方法や画質も同じです。

※小型カメラは固定レンズ、バレット型・ドーム型はバリフォーカルレンズとなります。

 

駐車場には犯罪抑止のために目立つバレット型を、オフィスでは景観を損ねないドーム型を、と場所ごとに変えることができます。

 

まとめ-カメラセット選びで迷わない-

防犯カメラセットをネット通販でさがすと、カメラの種類を選んだりハードディスクが別売りだったり、意外とややこしくてあきらめてしまうなんてことがあったり…

当店では、2TBのハードディスクを取り付けすぐに録画スタートできる状態でお客様にお渡ししています。

専門的な知識がなくても使える・取り付け業者の方もスムーズに使えるようにとご用意しました。

 

もちろんカメラの組み合わせやハードディスク容量の変更などをお客様ごとに対応可能です♪

関西圏は当社で出張取り付けもできますのでお気軽にお問い合わせくださいね(*^^*)

ご覧いただきありがとうございました!

 

※カメラなどの外装・仕様はたびたびバージョンアップしていきます。
記事内の写真は2019年11月時点のものです。

一覧へ戻る

記事カテゴリー